OfficePro Logo_edited.jpg
Office Corridor

​よくあるご質問(FAQ)

物件のご紹介に関するご質問

Q

​オフィスの移転を計画しています。移転のどのくらい前から物件探しを始めれば良いでしょうか。

​A

内装工事を伴うオフィス物件の場合、内装業者の選定から始まり、工事に関わる許認可申請(Building Permit&Occupanncy Permit)、そして工事期間を含め約6ヶ月​ほどかかるケースが一般的です。また、物件のご契約についても、内覧から契約交渉までは平均的に2ヶ月程度はかかる事が見込まれるため、移転予定日から逆算して8-10ヶ月前には物件探しを開始されることを推奨しております。

 

Q

​オフィスの物件紹介にサービス料はかかりますか。

​A

​かかりません。フィリピンでの商慣習では、物件の仲介手数料はオーナー(Landlord)から不動産会社へ支払いをされる事が一般的であり、弊社からテナント(借り手)様へのサービス料は発生致しません。お気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。

Q

​内装工事を抑えるために、居抜き物件を希望しています。紹介可能でしょうか。

​A

​可能です。コロナ禍でテナントが退去してしまった物件情報もありますので、ご紹介させて頂きます。またCAPEXを抑えるために、レンタルオフィス(フレキシブルワークスペース)等のオプションもご提案させて頂く事も可能です。

Q

​物件紹介が可能なエリアはどこですか。

​A

​日系企業様が多く集まるマカティ、BGC、オルティガスエリアの物件をご紹介させて頂くケースが多いですが、パサイやアラバン、また地方都市(クラーク、セブ、イロイロ、ダバオ等)のオフィス物件も取扱いがございます。

Q

​オフィス物件以外の取り扱いはありますか。

​A

​日系製造業が多く集まる工業団地エリアの物件(土地・倉庫)もご紹介可能です。また日本人駐在員様向けにマカティやBGCのコンド物件の仲介も一部行なっております。レストランやリテール向けの物件は取り扱っておりません。

Q

​日本からフィリピンへ出張を予定しており、出張のタイミングで物件の内覧を希望しています。日本語での内覧対応は可能でしょうか。

​A

​可能です。ご出張のスケジュールに合わせて内覧をフレキシブルに調整させて頂きますので、ご連絡頂けますと幸いです。

オフィス工事に関するご質問

Q

​フィリピンでのオフィス内装工事の費用相場を教えてください。

​A

​物件のハンドオーバーのコンディションにより異なりますが、BPOやオフショア拠点のオフィスの場合で25,000-30,000/sqmペソ、日系企業様の営業拠点オフィスの場合で30,000-35,000/sqmペソ、外資・金融系のオフィスの場合で35,000-45,000/sqmペソが弊社調べでの平均的な工事費用になります。(※税抜きでの記載となります。)

 

Q

​オフィスの内装工事の工事期間はどれくらいかかりますか。

​A

​内装工事自体の工事期間は2ヶ月程度が一般的ですが、工事前後の許認可(Building Permit およびOccupancy Permit) で約2ヶ月、内装業者の選定(見積もり取得から契約締結まで)で1-2ヶ月程度かかるため、プロジェクト全体期間としては6ヶ月程度を見込んで頂くことを推奨しております。

 

家具・パソコン販売に関するご質問

Q

パソコンの​取扱いブランドを教えてください。​

​A

現在はDELL、HP、Lenovoを中心にご提案をさせて頂いております。

Q

納期はどのくらいでしょうか。

​A

家具・パソコンともに、国内に在庫あるモデル場合、ご発注およびダウンペイメントのお支払い受領後、1週間程度でご納品させて頂きます。在庫がない場合は輸入になりますので約2ヵ月程度となります。(※世界的な半導体不足の影響により変動する可能性あり)

Q

パソコンのキッティング作業は行なっていますか。

​A

現在はデリバリーのみでキッティングサービスは提供しておりません。

​お問合せ

Thanks for submitting!